風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

やっぱり好きvvv

今日は院で某教科の模試があり、明らかに周囲の人々と異なる珍解答を書き、そのうえ、二重線で消しまくったり、挿入しまくったり、挙句の果てには解答用紙の裏面を使うという非道なことを実行し、そのまま教授のところへ土下座しに行こうかと思うような大惨事でした。
思い出すだけでも、つらい…。

でも、過ぎたことを悔やんでも仕方なし。
と、気持ちを完璧に切り替えて、今日も踊りに行ってきました♪
クラスの皆様、宴会に出なくてごめんなさい!!
でも木曜日はお稽古の日なんだよぅ。

今日の先生は、先々週ここに紹介した、例の超可愛い先生でした。
前回も「先生、誰かに似ている…」と思っていたのですが、今日分かりました。
『優花』ちゃんに似ているんですよ!
もう可愛いのなんのって…♪(←オヤジ)

あと今日は、生徒さんにも、初めてお目にかかる可愛い人がいました。
肌が白くて、華奢で、顔立ちはヨーロピアン美少女。
踊りは可憐で(もちろん、めちゃめちゃ上手い)、姫オーラが出てました。
自分が踊っていないときは、ひたすら見とれてしまいました。
かーわーいーいーvvv(メロメロ)


以下、例によって、不親切に専門用語使いまくるので、ご容赦を。

(なお、先生が優花ちゃんに似ているので、ここでは先生を「ゆうか先生」と呼称することに決定。)

①腕を張りましょう♪
バーをやっているとき、フロアのとき、どちらにおいても、私は片足(ルルベで)のキープが出来ない。いや、無理すれば出来るけど、なんというか足首の筋肉に変な負担をかけてしまっていたのですよ。
で、今日、ゆうか先生に言われて分かったこと。
腕を張ると、必然、上体が引きあがり下半身がすごく楽になる!
前回の「腕の中に身体を入れる」と同様、腕や手を意識することで、こんなにも体が動かしやすくなるのか!と、新発見した気分。

②頭の位置に注意!
頭は重いので、体の別のパーツも影響を受ける。
頭の位置を移動させるとき、下に頭を向けるとつんのめるので、上を通したり、胸の上を経由させる。

③メリハリをつけてゆったり☆
上述した生徒さんの動きが、とてもゆったりと伸びやかで、おおらかだったんですよね。
で、音をゆっくりとっているのかと思ったけれど、それだけじゃない。
たしかに音もじっくり使っているのだけれど、次のステップに行く前の準備や、ピルエットのときにパッセに移行するまでの動作などは、さりげなくスパッと速いんですよね。で、「見せるところで魅せている」んですよ。
あと、顔のつけ方がいい♪
(↑彼女が踊っている間、その後方で動きをシンクロさせて習得しようとしていた私。すこしは優雅になった…気がする。たぶん)

④適度に脱力して豪快にジャンプ!!
力を入れすぎると身体も重くなるし、飛べない。
前回、「腕の中に身体を入れること」で、私が楽に飛べたのは、たぶんそれを意識することで、上体だけで踏ん張ろうとしなくなったから、余計な力が抜けていたからだろう。
確かに、脚を宙に放り投げるように飛ぶと、体感重力が、急に弱くなった。


はぁぁ。
踊るのって、楽しい!
そして、やっぱりバレエが一番気持ちがいい~♪
ヒップホップもジャズも好きだけど、それでもバレエが最愛。
ふふふふ~(←幸せ満喫中)
[PR]
by ami-cizia | 2005-06-24 00:39 | まひ(舞)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia