風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

<   2005年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

顔が緩みっぱなしで、怪しい人になっております。
映画、見てまいりました。
うひひ。
それからちょっと良さげなお店でイタリアンを食べて(結構美味しかった!)。
デザートもぺろりと平らげ、超ゴキゲンです。

以下、ネタバレはしないように努力しますが、無駄にテンションが高いし、登場人物名を叫んでしまうかもしれないので、ご容赦のほどを。

叫んでいい?
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-30 23:27 | にき(日記)
今日はHちゃんとハリポタ☆デートです。
わくわく。

そんなわけで、朝から何を着ようかファッションショー。
ハリポタ風か、クリスマス、あるいは普段しない格好! と思ったのですが…
ハリポタらしい格好ってなんだろう?

マントはとっくに捨ててしまったし(着ていたのは小学生~中学生・笑)
黒いローブのようなニットの上着は母親のだし。
鮮やかな玉虫色、もとい、スカイブルー玉虫色風(教授への愛を込めて、こだわってみた)のワンピースはむしろ結婚披露宴用だし(すでに、その用途で使用済み)。
いっそ髪をプラチナブロンドにしてみるか?!(好みがバレすぎです)

結局いつもの格好に落ち着きました。
手元のレース・アクセサリーとマスカラだけが、いつもと違うポイントです。
(事前に主張しておかないと、気づかれないレベル)

そんなことをしていたら、こんな時間!
思い切り楽しむためにも、今から予習を超特急で終わらせなければ!!
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-30 11:33 | にき(日記)

今日から新習慣

体調を崩しているときは、沢山食べて、沢山寝る。
これは、まぁいい。
ただ、問題は元気になったあとだったのだ。

起きている時間に、食べたいものを口に運ぶという悪習慣がついてしまった。
健康優良二重丸状態の現在、これをやると…うなぎ上りに体重・体脂肪が増えました。あはははは(乾いた笑い)。
10月からの努力が水泡に帰したよ…。


そんなわけで、今晩から少し運動しようと思います。
毎日20分、柔軟&軽く体操など。
まぁ、これくらいでは余り痩せる効果はありませんが、体型や姿勢、身体のコンディションの確認にはなるかなー、と。

<感想>
早速さっきやってみたら、20分といえどそれなりに身体も温まるし、筋も伸びて気持ちが良かった☆
腕の筋肉が落ちまくっていて、両腕を一定の姿勢でキープするだけで、プルプル…ちょっと情けないなぁ。
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-29 22:57 | にき(日記)

三つ子の魂

バレエ曲の集まったCDとやらをかけていたら、ある曲が始まったときに、耳がぴくんと反応。
タイトルを見るが、作曲家も曲名も知らない。
5秒後、原因が判明。

私が20年前に初舞台で踊った曲でした(笑)。

懐かしすぎる~!!
振り付けは、最初の2小節くらいしか覚えてませんが。
あと、最後がストゥニューだったこととか(当時、回転が入るのが嬉しくて仕方なかったので、それだけ記憶に残っている)

そうそう、そういえば、衣装がめちゃめちゃウェストがきつくて、苦しかったっけ。
紫のロマンティックチュチュは好きだったけど、呼吸が浅くなるくらいだったからなぁ。
幼児の健康には良くなかったと思う…
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-28 21:36 | まひ(舞)
フィギュアのニュースが半端にネットで見られるものだから、熱が煽られて、でも演技は見られないので欲求不満が溜まってます。
むー。

せめてプルシェンコの写真だけでも見られないものかしら!
気を紛らわせようと昔録画したNHK杯のビデオを見ましたが、見たい選手がそんなに出ていないときだった上に、日本の選手もあまり本調子でないものだったので、余計にウズウズ感が高まってしまった。

で、テレビに切り替えたら、熊川君の『くるみ』をやっていて、次は興味がバレエへ移行。
熊川氏のジャンプ、ナマで見たいなぁ…。
でもKバレエカンパニーのチケット高いし…。S席18,000円は、なかなか踏ん切りのいる値段です。
ただ、そう言ってぐずぐずしていると、彼のジャンプ高度が低下していくおそれがあるので(←失礼な理由。でも切実。バレエは身体芸術だから)、近いうちに思い切って行こうとは思っているのだけれど…!

あー舞台見たい、フィギュア見たい、素敵な踊りが見たい、踊る人が見たい、そして自分も踊りたい!!

でも、最後の欲求だけでも満たそうとして自宅で踊ったら、足を手で掴む(ビールマンスピンのポーズ)ときにすら、バランスを崩しそうになって凹みました。体が硬くなってる…。左手で左足を掴むのは余裕だけど、右手で掴むのがちょっと苦しい。
中学生の頃は、自分の足で自分のポニーテールを蹴ってしまうくらい、背中が柔らかく曲がったのにー。明日から毎朝ストレッチしよう!(決意)
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-27 23:29 | まひ(舞)
と、歌&踊りで教わったはずなのに(@大学入学後のキャンプ)、テレビを処分するときに、うっかり粗大ごみ検索をかけてしまいました。かなり赤っ恥。
エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機は家電リサイクルの対象です。

今日はインフルエンザの予防接種をしてきました。
ベテラン看護婦さんだったので、意外に痛くなかったかな。
まぁ、血を抜くときよりは痛いけど。

予防接種後は運動しないように…というのが常識なのに、帰宅後CDをかけていたらウキウキしてしまって、思わず踊ってしまった←リビングで何やってるんですか!
ちょっと呼吸が乱れたところで、「あ、やべ!」と思い出し、中止。
その後は大人しく…していたら睡魔に襲われて、熟睡してしまいました。
ほんとに、何やってるんだろう、私。
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-26 20:57 | にき(日記)

冴えた秋風に

街路樹が色づき、くるり、とまわって散る様の面白さ


京都の美しい情景を見ていると、
「そうだ、京都行こう」
と言いたくなります。
旅に出たいなぁ…。

昨年の今頃も、突発的に京都に行きたくなったんですよね。
で、あの時は思い切って行ってしまった。

朝、TVで京都の様子を見て、居ても立ってもいられなくなり、
授業の合間に、チケットを買って。
夜のゼミが終わってから、深夜バスで京都へ。
まる一日、嵐山を歩き回って。
再び深夜バスで帰宅。
ちなみに、その朝、一時間目の授業に出ました、根性で。
まぁ、魂が飛んでいたので、はっきり言って休んでも変わらなかったのですがね(苦笑)。

今年はそんな気力も度胸もありませんが…
…関東圏なら行けないこともないかな…←無理です!(良心の声)
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-25 21:50 | にき(日記)

バトン☆

ericaちゃんからバトンを頂いたので、早速挑戦!

【Q1:あなたの人生で最も影響を受けた人物、尊敬する人物は誰ですか?】
うーん。
特定の人をことさら尊敬したり、強く影響されたりしたことが無いような気がする…。
それは人を尊敬していないというのではなく、なんていうか、いろんな人の色んな良いところをそれぞれ尊敬してるけど、全人格として崇拝している人はいないというか…。
あえて言うなら…ガンジー?

【Q2:これは名言だな、と思う言葉を挙げて下さい。】
「今日がダメなら明日にしましょ」
ドン・ガバチョの歌より。
人によっては嫌悪されそうな、この底抜けの楽天的さが愛しいです。

【Q3:自分の性格を一言で言い表すと?】
見栄っ張り

【Q4:好きな単語を挙げて下さい。】
かなし

【Q5:どんな性格の友人が一番嬉しいですか?】
束縛しない人。詮索しない人。

【Q6:あなたの口癖は何でしょう?】
今までに指摘されたのは…
「失礼」←使う頻度が他の人より多いらしい。
「うにゃー」「ふにー」←気が抜けてくると、奇声を出しているらしい。

【Q7:こんな性格になりたい!と憧れる性格は?】
素直で、健気で、優しい人。
…あ、いま自分の人格を全否定した気分だ…

【Q8:座右の銘とかありますか?】
吾唯足るを知る
Let's think globally and act locally.

【Q9:嫌いなタイプの人間はどんな人ですか?】
人のことは言えませんが…思いやりに欠ける人は苦手です。

【Q10:プロポーズの言葉を考えてみてください。
(女性の方はどんなプロポーズをされたいかを書いてください)】
愛がこもってれば、何でもいい。
っていうか、私にプロポーズするような奇特な人が世の中にいるのか?

【Q11:自分の人格で最も長所と思われる部分は?】
おめでたい所。

【Q12:お疲れ様でした。5人の方に回してください。】
この前、バトンを回したばかりなので…ご覧になっている方で、ご自由にどうぞ!
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-24 20:26 | にき(日記)

見ちゃったよ

賢者の石。

ちなみに来週、炎のゴブレットを見に行きます☆
実は、4巻は後半しか読んでいない(図書館の予約数の関係で下巻を先に入手して読んでしまい、しかも続けて5巻の上下を読んだので、4の上巻に遡るインセンティブを失ってしまったのです・苦笑)ので、実は結構ドキドキしています。もういっそ話を知らないまま映画館に行くのも面白いかと思っているのですが(でも、さすがに大体の察しはついている)。

映画を見たら、上巻読もうかな。
でもきっと映画の影響で、また予約数が凄まじいことになっているんだろうなぁ…
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-23 23:13 | にき(日記)

気持ちは今も同じ

百人一首をやろうと思ったのだけれど、本が見当たらない。
むしろ本棚の別の本に興味が移ったので、こちらについて書いちゃおうと思う。

古典でやった作品の中で好きなもの一つ選べと言われたら、やっぱり1番は源氏物語かもしれない。
原文は、授業や試験で扱うときにしかあたっていないし、現代語訳も田辺聖子のと瀬戸内寂聴のを読んだだけだし。あとは漫画や考察本を読んだくらいで、読書量としてはきっと少ないのだろうけれど。
でも、読み始めると止まらないくらいには好き。
もう分かってるのに、切なくなるし、しみじみしてしまう。
初めて読んだ(現代語訳)のは中1のころだったけど、もう本当に夢中で読んだ。

そんなときの気持ちって、みんな変わらないんだなぁ、昔も今も人は同じなんだなぁと思ったのが、高校で更級日記をやったとき。
このなかで、「物語」について書いているところがあるのだけれど、私は更級日記のなかでは、ここが特に好きだった。

はしるはしる、わづかに見つつ、心も得ず心もとなく思う源氏を、一の巻よりして人も交じらず、几帳の中にうち伏して引き出でつつ見る心地、后の位も何にかはせむ

ここら辺は文章もリズミカルで熱っぽくて、それを読んでいる私も、このくだりでは「はしる」ように読んでしまう。
いつものんびり古典を読むとしたら、例えば「春はあけぼの・・・」を朗読する場合と比較したら、きっと5倍速くらいで力込めて音読しちゃいそう。
軍記物でもないのに、この興奮度は珍しいんだけどね。
でも、それだけシンクロしちゃうってことなんですよ。

ちなみに、この後に続く女の子らしい妄想っぷりも、私は大好きです。
可愛い☆
[PR]
by ami-cizia | 2005-11-22 23:29 | ことのは(言の葉)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia