風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

出逢い

先日、春の陽気に誘われて美術館にぶらりと行き、
アルフレッド・ウォリスの絵を見てきました。

関心がある時代でもなく、好みの画風というわけでもなかったのだけれど。
とりあえず見てみよう!、と入館。
だって印象派もラファエル前派も、出会いを重ねることで好きになっていったわけだし♪
(両親ともに印象派が好きなので関心はあったけど、私がモネとかルノワールを素敵だ、と自ら思うようになったのは大学卒業してからだと思う)

第一印象。
…子供の絵みたい。

「・・・」と思いつつも、一枚一枚見ていく。
そうすると、何だか彼の絵はお喋りなんじゃないかな、という気がしてきた。
家々の絵は、特にそう。それぞれのお家が話をしているような感じ。
船もそう。
偉そうな船、元気のよさそうな船。

海から見てるの?空から見てるの?どこから見ているの~~?!
と思うような絵が何枚もあったけど、あれはあれで面白い。
記憶にある「見えたまま」を描いたたんだろうか。
でも、人のモトモトの「世界観」ってああいう感じかもしれない。

帆が風を受けてしなやかに広がっている姿、船にある凛とした鋭角のライン。
彼はそれが好きだったんだろうか。
確かにかっこいいもんね。

見終わるころには、かなり彼の絵が好きになっていました☆
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-23 20:47 | にき(日記)

ファミリー・タイズ

一番好きなドラマは?と問われれば、まぁ選び方にもよりますが、やはり私の場合はFamily Tiesです。
(どなたか分かる方いませんかね? なかなか話題を共有できる人に会えません・苦笑。 ケーブルテレビとかでたまにやっているらしいのだけど。若き日のマイケル・J・フォックスが出ています。超オススメ。)

中学時代から愛しているその作品、ついに1シーズンDVDが出たらしい。
うわーい!とばかりにアマ○ンで確認したところ…@USA。
日本で手に入れることも可能だけれど、アメリカ版…かぁ。
…日本語の字幕がないとワタシかなり辛いんですが。笑いどころが分からず、テレビ内でギャラリーが爆笑しているのに、テレビのこちら側でしんみりと寂しい思いをするのですが(哀)。
むーん。。。

でも、欲しい。。。
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-14 22:39 | にき(日記)

育ちすぎだよ。

はるこ(1月20日の日記参照)が元気良く育ってます。
というか、育ちすぎ。
ちゃんと身長(?)を測っていたわけではないけれど、目測でも10センチ以上は伸びてる。
それぞれの茎が好き放題に伸びまくり、私に「植え替えろー♪」プレッシャーをかけてくる。

で。
結局プレッシャーに負けました。
↓植え替え済み
d0068351_14343338.jpg

…植え替えたはずなのに、これでもイッパイイッパイ感が漂っているのは何故なんだ。

作業しつつよくよく見れば、なんと小さな蕾ちゃんたちが下のほうからちょこっと顔を出してきて…超可愛い!
買ったころには無かったものなので、新しく出てきたのねー☆

枯らすことにかけては自信のある私でしたが、この子は順調に育っていて嬉しい限り。
でも、あんまり背丈は伸びなくていいからね…(苦笑)。
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-12 19:08 | にき(日記)

筋肉痛は

動かせば治るんだよ、と小学生のころ習った教えを実践してみました。

1時間ちょい。バレエ入門へ。
私はマゾか?

いやはや。
久々の練習着姿はあらゆる意味でいたたまれなかったです。
もちろん、上にTシャツとスパッツ着て隠しましたが。
おかげで少しはマシだったはずですが。
でも…!
洋服で着やせすることの有難さと恐怖をしみじみと感じました。
(ヒップホップのクラスなどはジャージ参加ゆえ、まだ隠せるのです)

んでもって、鏡の中の自分は丸焼きにしてあげたいかんじでした。
ヒップホップも泣きそうでしたが、こちらも相当ダメージが…。
このカウントがズレてるヒト誰だよ、動きにキレが無さ過ぎるこの人誰だよ…あたしだよーっ(号泣)。

一つだけ良かったこと。
筋肉痛がほとんど治りました。
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-10 19:45 | まひ(舞)

腰使いすぎて

マジで痛い。


「健全な精神は健全な肉体に宿る」よね、ってことで
今日は凹みきった気分を一掃すべくジムへ。

入門レベルのエアロビ(1時間)に参加して帰るつもりだったのだけれど、隣のクラスに超美人なお嬢さんがスタンバっているので、ついついそのクラスにも参加(典型的Oシンドローム)。
……そこは(好きだけど)苦手なヒップホップのクラスでございました。

私に著しく欠けている能力の一つに「リズム感」というものがあります。
今日はその欠落っぷりが思い切り露呈し、劣等感をひしひしと刺激され、スタジオから逃げ出したくなる時間を過ごさせていただきました。

ストレッチまでは良かったんだ。まだ。
だって、もともと柔らかいしね。
ただその後の、腰や胸を回すウォームアップあたりから雲行きが怪しくなり…。
腹筋・背筋がまるで無いので、アクセントがつけられず、その上、身体は柔らかいから、軟体動物のようにグネグネしてしまうわけですよ。
リズムなんて取れるはずも無く、みんながダウンでカッコよく決めているなか、ひとりグネグネする私。。。あああ。
すいませーん、蒟蒻ダンスとか海草ダンスなら得意なんですー。

鏡を直視できないほど、醜く下手糞な自分を涙目で見つつ、取れないカウントを必死で取り、あらゆる動作を腰だけで支え、腰だけで踏ん張って…。
ただいま腰痛絶賛進行中。痛いーー。

明日の筋肉痛が恐ろしいです。
結構、大腿筋も使ったからなぁ。
いい汗はかきましたが。でも冷や汗メインかな。
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-08 21:36 | まひ(舞)

ついに?

花粉症に罹患してしまったのでしょうか。
外出すると目がシパシパします。
スギ花粉は大丈夫だと思ってたのにー。
(以前から、何かは判然としていないけど苦手な植物があって、自然の多いところにしばらく滞在すると体調を崩すことが多い…このうえスギが加わるのはイタイ)

以下、ともちゃんよりキャッチしたバトン。

169代目進化バトン
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-06 21:23 | にき(日記)

降ってきた思い出

本棚からアルバムが降ってきました。
とはいえ、携帯用ポケットサイズなので、負傷なし。

3枚しか入ってなかったので、本体のアルバムに戻すことに。

で。
…懐かしい写真と再会。
いい笑顔でめっちゃ爽やかに笑っている写真ですが。
これ、失恋直後に撮ったやつだ。。。

きっと私以外の誰も知らない(相手は…サックリ忘れてるだろう)し、写真を見てもきっと分からないんだろうなぁと思ったら、ちょっと笑いがこみ上げた。
なんてことはない一枚の写真だけど。とても大切な一枚。
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-03 21:54 | にき(日記)

それも変わりゆくもの

先日、漫画が読みたい云々言っていたとき、結局、某少女漫画を読みました。
対象年齢…小学生…なのか? だって主人公が10歳だし。
うわー、この辺の作品読むのって、まさに「その当時」以来かも。

で。
改めて思ったのだけど、好きになるキャラが変わってきたなぁ、と。

例えば私が13歳だったら、麗しの幹部生・櫻野が好きだっただろうし。
15歳だったら、クールでニヒルな棗。
17歳だったら、ダークキャラ・ペルソナ。
19歳だったら、面倒見のいいお兄ちゃん・翼。
・・・・・・
そして今なら、鳴海先生。

アリスを知らない人には分からないネタですかね。
ええと。
非難承知でざっくりまとめるなら、「完璧な人→冷たい人→いわくありげな人→徳のある人→バカもできる人」というか。

加えて、もう一つ。
かつて好きだった傾向は、嫌いにならない…というか、変わらず好き。
つまり、このまま進むと、将来の私は節操なし?!

まぁ、現実世界とは関係の無い話なので、問題ないってことにしよう、うん。
…っていうか、本当にどうでもいい話ばかり投稿してるな自分。。。

ひそひそ。
[PR]
by ami-cizia | 2007-03-02 18:21 | にき(日記)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia