風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

・・・・・・。
書こうと思っていた内容が、紅白のGackt氏を見たら吹っ飛んでしまいました。
年末最終日にして、腹筋が鍛えられた感じです。
ヤバイ、美しいよ謙信…。めっちゃ好みだよ…!! ←ど真ん中にハマった模様。

2007年最後の書き込みがこんなんで申し訳ありません。
皆様、よいお年を。
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-31 21:59 | にき(日記)

『海潮音』より

   海のあなたの

海のあなたの遥けき国へ
いつも夢路の波枕、
波の枕のなくなくぞ、
こがれ憧れわたるかな、
海のあなたの遥けき国へ。

(作:オオバネル 訳:上田敏)

[PR]
by ami-cizia | 2007-12-24 22:55 | ことのは(言の葉)

something blue

まぁ、なんて美人さん…と、思わず連れ帰ってしまいました。

見れば見るほど、清々しく、でもどこかあたたかな白。
チュチュのように広がり、空気をやさしくつつむ花弁。
あああ、なんて可愛いの。しかも綺麗。
香りも控えめながら甘く立ち昇り、滑らかな肌触りがまたいい。
薔薇って最高!!

そんなわけで、どう活けようか散々悩み、
でも、ふと純白のドレスのような花に、来年結婚する従姉を想起しまして。
青い衣で飾ることにしました。

d0068351_22553747.jpg

[PR]
by ami-cizia | 2007-12-23 23:23 | うるはし(麗し)

でじゃぶじゃぶ

そういえば、冬休みです。

なんとなく忘れてて、
あーそっかー、休みかー、なんてノンビリしたのもつかの間。
年明けすぐの授業で発表があるので、その準備をしなければ。

そんなわけで。
町中がキラキラしているときに、住民参加がどーだとか、廃棄物処理施設があーだとか、条例がこーだとかいう話をしておりました。
あああ、なんか見覚えがあるぞ。
妙齢の男女が顔つき合わせてロマンス皆無な話し合いをしている情景…
…なんだか、すっかり慣れたけどさ。

クリスマスも返上し、バレンタインデー当日までもつれ込んだ経験があるので、それに比べれば今年は大したことないけどね☆ ←イヤな免疫だな。
深夜のマックで彼と熱く語り合ったり、彼の家で大河を見ながら原稿書いたりしたことが、こんなカタチで役に立つとは(笑)
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-22 22:15 | にき(日記)

不毛。

年末だし、本棚を整理しようかなーと思って取り掛かったら…
例によって、すっかり雑誌を読みふけってしまった。
とはいえ、花時間ダンスマガジン、あとは美容雑誌が2冊くらいしかないのですが。
(ファッション誌は大学時代にCLASSYを数冊買ったくらい。関心の低さが浮き彫りになる数値…←しかも、購入動機は気になるファッションがあったからではなく、モデルの相沢紗世さんがあまりにも麗しくて惚れたから!)

ごそごそと文庫やらマンガやらも引っ張り出していたら、
辛うじて片付けてあった部屋(先日友人sが遊びに来たので)が、
今日一日で、すっかり散らかってしまいました。
うーん。
捨てようと思ったけど、やっぱり捨てられないから、このまま本棚に戻すか。
……何のための整理だったんだろ…。

おまけに、下手にコスメ特集とか見てしまったために、
プチプラコスメを買いに行きたい衝動にかられております。
「冬こそ美白」「完璧下地でマイナス○才」「毛穴すっきり」「艶肌ぷるん」…
煽り文句が凄いよぅ。
笑いながら読みつつも、いつの間にか真剣に熟読して
「あら、買おうかしら」なんて思ってる自分は、やっぱりお肌が気になる曲がり角年齢なんだなぁ。。。
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-21 23:37 | にき(日記)

Act1

d0068351_23581894.jpg


とりあえず、第一幕の感想をば。

<1場>
序奏からドキドキ。
チャイコフスキーは最高だね。
もう始めっから、そわそわうずうずしてしまうよ。

王子の友人sかっこいいー☆
そして、何より、女の子が可愛いー♪
そんなに綺麗な娘ばっかり侍らせて!ずるいぞ、王子!
(鑑賞の仕方、間違っとる)

1場は普通に華やかで、女の子は可愛いし(まだ言うか)、
衣装も可愛いし、もちろん踊りも皆レベルが高い。
惜しむらくは、カメラがお嬢さん方の美しい顔を撮ろうとしているのか、
何度も上半身がアップになることでしょうか。
脚フェチ人間としては、
「ここで甲がぐっと出てる脚がみたいの!」
「綺麗に外に開いたタンデュがみたいのにー!」
とか思うんだけど、どうなんだろう。

<2場>
…お美しいです、ロパートキナ様…。

初めてラカッラ様を見た時、
なんて綺麗なんだろう、こんなに美しい人がいるなんて、としみじみ感動して、
その都会的でお洒落な雰囲気、
知的で、でも堪らなくチャーミングなのに、孤高な感じが
なんだかサファイアのような人だな、と思ったのですが。

ロパートキナもやっぱり、私にとって宝石のような人です。
さしずめ、ダイアモンド。
どの瞬間で一時停止しても綺麗。
その完璧さたるや、Dカラー・フローレスのブリリアンカットみたいな。(え)
崇め奉りたいような美です。

惜しむべきは、やはりカメラがときどきアップになりすぎること。
「いまバチュ(で合ってるよね?)を壮絶細かくやってるはずだから、そっちが見たいんですけど…っ!」とかね。
あとは、オデットと王子のアダージオで、バイオリンのソロの音が美しすぎること。
意識がバイオリンの響きに吸い寄せられてしまって、しっとりとして密やかな心の交感に感情が向きにくくなってしまった。
私が未熟者だからかもしれませんが。
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-18 21:56 | まひ(舞)
買っちゃいました。

手に入れて早速、6限が休講になるとは…!
うーん、24日に赤ワインでも飲みながら、ご機嫌に鑑賞しようと思ってたんだけど…。
(翌日の模試をまるで考えていないスケジューリングだな)

…サワリだけでも見ようかな…。
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-18 20:07 | まひ(舞)

2007年を振り返る。

今年を振り返って、まず一文字。



何のことかお分かりいただけた方は、ひっそりと笑ってやってください。
大切な大切な思い出です。
あの右手の感触を一生忘れまい。

2007年を振り返るバトン
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-14 21:52 | にき(日記)

ネイル1

リクエスト?にお応えして。

d0068351_23361552.jpg
先日のネイル(白レースに小花)。
画面暗いですが、実際の色はもう少し明るくて淡い感じです。

クリスマスバージョンはまた後日。
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-08 23:38 | にき(日記)

今更な発見

ああ、そうか。そうだったんだ。

私、女顔が好きなんだ!


以上、本日の某ドラマを見た感想。
あまりに女装姿が似合っていて、しばらく心の中で
可愛いかわいいカワイイっ!!!
と連呼しておりました。
本当に本当に可愛かったよぅ。
[PR]
by ami-cizia | 2007-12-05 00:12 | にき(日記)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia