風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

3ヶ月終了

入社して、早3ヶ月。

まだ、たったの3ヶ月…なんだけれども、研修期間があと1ヶ月ということで妙に焦ったりもする今日この頃。
それに実年齢がどこからかバレて、部内の人にネタにされているのもプレッシャーです。
(年齢詐称は全くしていないのですが、見た目年齢を勝手に若く見られていたっぽい…そのままでも良かったのに・笑)

たぶん、ネタにしている人たちは全く悪気はないのだろうけど、ある種の「回り道」をした人間にとってはコンプレックスを感じているポイントなので、強調されすぎると本当に焦ります。
とはいえ、どんなに焦っても、何年も先に社会人やってる新卒・ストレートの人に一気に追いつけるわけもなく…。
追いつくための努力は惜しまずに、でも自分を追い込み過ぎないように頑張ります。
まぁ、人生の長さから考えたら、こんなことでグルグル悩むのは一時のことなのだろうしね。


そういう意味でも、コーチがコーチで良かったなぁ、としみじみ。
仕事の量や内容がセーブされているので、「もっとイロイロ、もっと沢山!」と焦りますが、
「いやいや、ちゃんと理解してやってる?」「取りこぼしない?」「それで完璧?」と冷静に問われると、基礎さえままなっていないことに気づいて反省。
仕事量をセーブしてもらえるなんて、ある意味、期間限定の貴重体験なわけだし。この時期を有効に使って、習ったことをしっかり確実にできるようになろう、と(アタリマエのことなんだけど)決意したりします。

あと、有難いのは、私の持ち味が活かせそうなところで、じっくり時間をかけさせてくれること。
リサーチ、ヒアリング、考察、レポート、文書作成。
ここは他の分野よりやや厳しめのチェックが入って、他の分野ほど大目に見てもらえないのだけど、コーチも手間隙惜しまずに時間を割いて下さるので、良い勉強ができていると思います。
…次回の某文書は一発OKを狙ってやるぜ☆

おそらく、いまは基礎力養成期間という位置づけなのですよね。
意外に負けず嫌いなところがあるので、(他の人から)過小評価されると「もっと出来るもんっ!!」と悔しく悲しくなりますが、今は無理してイイトコロみせようとしなくても、いつかイイトコロ見せられるように持ち味を活かして、確実に育っていければいいのかなぁ、と。
うんうん、きっとそうだ!(と勝手に自己完結・笑)
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-28 10:19 | にき(日記)

ボーリング大会

スタッフ部門(総務)VS営業のボーリング大会
……ええと…正直、どっちも応援したいし、どっちにも入りたいのですが…。

まぁ、そんな位置づけのプレイができるはずもなく、所属は総務なので、やはりチームは総務側。
それはそれでいいのです。
総務部長、大好きだし。この人が素敵だから、今の会社に入ったわけだし。

でもね。
私、基本的に現在の所在地は営業なのですよ。
営業のメンバーに囲まれた状態で、スタッフ部門から回ってきた「極秘・作戦」をこっそり読むのは…かなり大変でした。
そばにいるコーチに見つからないように、書類の間に挟みながら読み込んで。
今日の仕事でケアレスミスが多かったのは、きっとコーチに隠し事をしている後ろめたさゆえに違いない(笑)。

ボーリング後の宴会で、私の「背信行為」がバレて、
コーチとリーダーに「明日から、回覧まわさないよ?」とか「さん付けで呼ぶからね」とか「ホウレンソウって基本だよ?」とか「外回りに連れて行ってあげない」とか「来るなら一本後の電車で来い」とか、いじられまくりました。
しばらくネタにされそうだよな…(苦笑)。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-24 00:16 | にき(日記)

初めてのゴルフ

「ホッケー的ななにか別のものになる可能性」という言葉の意味が良く分かりました。
いや、練習場に行っただけなのですが。


父に頼んで、初めてのゴルフ練習。

スイングをした時点で、クラブが手からすっぽ抜けて飛びそうになって、ヒヤリ。
クラブに身体が振り回されて、クラリ。
かろうじて、ボールに当たるようになってきても、どこに飛ぶのかは天のみぞ知る…みたいな状態。

しばらくしたら左手が痛くなってきたので、今日は途中で終了。
うーん…練習したら少しはマシになってくれるのでしょうか。
社交のために覚えたいとは思っているのですが…はぁぁ。

日本の会社員はなぜ社交の道具にダンスを取り入れてくれないのですかね?
社交ダンス、なんていう名前のものすらあるのに。
こっちなら人並みの上達速度でこなせる自信あるんだけどなぁ…。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-22 19:17 | にき(日記)

いじる。

なんか会社でもいじられキャラが定着してきてるんですが。。。

コーチは人をいじるのが好きらしく、よく色んな人をいじってます。
しかも、相手の気分を害さないようなライトさで、ふとした瞬間にやって周囲をくすっと笑わせるのが上手。
もちろん通常は真面目で、ビシッとしてる時もあるし…緩急つけるのが上手いんだろうな。

私もすっかり今の部署に慣れてきているので、コーチのいじられ対象になっております(笑)。
うっかりコーチに渡す確認書類の一部を入れ忘れたら、「え、なに?これってイジメ? ちょっと聞いてくださいよー、amiがもう下克上始めましたー」とからかわれ、
外回りで複数回ウチの近くに来たら(家が近いことは私が言ったのだけど)、「あの建物ってなんだっけ?あそこに見えるのって、あーamiの家だったっけ? ごめんなぁ、今日、ここから直帰できる時間じゃなくて♪」といじられ。。。

昨日はリーダー(リーダーには年末くらいから早々にいじられてます)の「amiをセレブな感じでプロデュースしてみよう」企画(え、なにそれ)が発足。
いつの間にか我が家が、ゴールデン・レトリーバー二匹が駆け回れるような豪邸になって、私はフランス料理しか口にせず、お金は紙幣以外もったことがない…というキャラ設定にされてました。
え、なにそれ(爆笑)。桜蘭高校の学生ですか!?

おかしいな、なぜこんな事態になっているのかしら。。。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-21 21:33 | にき(日記)

コーチのぼやき

昨日は飲み会が大変だったらしく、正面のA君とコーチがどう見ても辛そうでした。

で、身体がきついからか、本音がぽろり。
「俺としてもさ…4ヶ月でいなくなるのが分かってて、教えるのはちょっと空しいところもあるんだよ」

…確かに!

今まで教わる立場でしか考えてなくて、
「もう少し長く居られれば、もっとイロイロ勉強させてもらえるのにー!!」
ともがもがしてましたが、教えるほうとしては、せっかく教えたのにフラリと消えられたら、かなり脱力ですよね。。。

重ね重ねゴメンナサイ、コーチ。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-19 22:05 | にき(日記)

兄弟子

私が勝手にそう呼んでいる爽やか好青年(新人=22歳?若いっ!)は、そのニックネームからご推察の通り、私が来るまで私がいる位置にいたそうです。
で、今もコーチの指導下で仕事中。
そう、コーチは2人も生徒を抱えているわけです。

近頃、コーチは兄弟子とばかり出かけています。
いいなぁ、私も外に行きたいよぅ。
すっごい揉めそうな交渉とかナマで見てみたいよぅ(泣)。

うーん、ワガママだとは分かっているのですが。。。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-17 20:55 | にき(日記)

次のステップ

に移行したみたいです。

コーチが褒めてくれません。。。


ちょっと前は、立っても座っても喋っても褒めちぎられる乳幼児のような扱いでしたが。
そして、それが異常なのだということは、分かってはいるのですが(笑)。
今日は業務報告をしても、応答・反応はあれど、褒めてもらえなくてつまんないです。
褒められたい症候群の私としては、どれくらい「グッジョブ」なことをすれば褒めてもらえるかしら?とか思いながら(おいおい)作業しております。

+αができそうな、リサーチ関係を頑張るとか。
正確性は向上してきたので、今度は早さの実現を目指すとか。
本当は「頼まれそうな業務の先回り」をしたいのですが、うーん、できる分野に限界があるかな。
でもまぁ、ゼロじゃないので頑張ります。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-16 21:34 | にき(日記)

いまいる部署の情景

たとえば、定時後。


どう見ても奥様とデートに出かけるっぽいコーチが、
「早く帰れよ?」「週末ちゃんと遊んだりするんだぞ?」と心配してくるので、
「勿論です!週末は遊びまくります!後輩のゼミ論発表会とか行って来ちゃいます!!」とうっかり正直に言ったら、笑いを堪えたような目で見られました。
いや、意外と気分転換にはなるんだよ、環境法。。。

そして、コーチ不在でのんびりリサーチとかしてたら、
「amiは絶対A(若手の青年。24歳)より年下だと思ったのになー」とリーダーに年齢ネタで絡まれ、
「で、いくつ?」としつこく聞かれ(でも、もはや26か27かの二択しかないくらいまで絞り込んでるよね、リーダー!)、気配りの人なA君が
「女性に年齢をしつこく聞いたらセクハラとかになっちゃいますよ」と庇ってくれたのに、
「amiにセクハラなんかするかよ。パワハラだよ☆」と意味不明なことを尊大に語って、不敵に微笑んできました。
うん、実は私、リーダーのそういうとこ大好きだけど!(笑)

で、まったり作業してると、心優しい部長が
「12時間勤務になってるよ、無理しないで帰りなさい?」と声をかけて下さり、
それを見たリーダーが
「部長はamiに甘いよー。俺はそんなこと言われたことない」とふて腐れ、でもリーダーは退勤時に
「ami、早く帰れよ? A、もっと働け♪」と言い残してお帰りになりました(笑)。
いや、A君こそ二日酔いがもの凄い辛そうなんだけど…!(苦笑)

そして、事務手続のフロー図とか作っていて混乱していたら、うちの部自慢の超可愛いお嬢さんが戻ってきたので、走りよって泣きつく(オイ)。
「あ、それなら、この資料が使えるかも」と的確なアドバイスを頂き、資料をコピらせてもらい、そして私のしどろもどろの質問にキビキビ答えてもらい…最後には「そこって最初は大変ですし」とか優しいフォローをしてもらって、あーもう、なんて可愛いんだBちゃんはー!!と心の中でファンクラブを作りたい衝動にかられる(オイオイ)。


…そんな感じの日常です。
え、最後だけテンションが高いって?
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-14 19:31 | にき(日記)

結論はO

コーチもリーダーもかなり飲んでいたから記憶ないだろう、と油断しておりまして。
年末の飲み会でうっかり彼氏がいない、と正直に吐露したところ、
なんか誰かとくっつけよう作戦が水面下で進行している気がするのは被害妄想でしょうか。。。

いや、「私みたいなのでよければ喜んで」というスタンスではありますが、
なんかこう、与り知らぬところで何か動いているみたいなのは、ちょっと苦手。

まぁ、オジサマ方に可愛がられて、コーチやリーダーみたいなお兄さんにいじられている今の状況は最高に居心地よいのですが、ね。
いや、若い子も可愛いけどさ…四捨五入したら20になっちゃうイケメン達より、仕事もバリバリできる最高に可愛い女の子を溺愛している私は、やはり重度のOシンドロームなんだろうか。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-13 00:19 | にき(日記)

あと3ヶ月

もう振り返ることもないくらい、日常から法律が消えているのに、
今日、カレンダーを見た瞬間に思ったのはそんなことでした。

まだ朝・夜は寒いし、インフルエンザも流行っているようですが、
どうか受験生におかれましては、何事もなく試験まで過ごせますように。


私は私で、あと1ヵ月半になってしまった研修を力いっぱい頑張ります。
[PR]
by ami-cizia | 2009-02-11 23:22 | にき(日記)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia