風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

4日目

朝:ごはん、昨夜の煮物をすき焼き風の味にして半熟卵添え
昼:たこ焼き(大根おろし・ねぎ、つゆ)
夜:アサリのトマト・スパゲッティー

なんとなく自己採点:50点
(時間のすごし方が最悪だったので、本来なら0点なんだろうけど、朝ごはんと夕飯の出来がサイコーだったので、そんな自分には50点はあげても良いと思う。)

夕飯がやばいくらいに美味しかった(自画自賛でスミマセン)。
気まぐれで入れたワインとバジルの香りがグー♪
でも、今回もテキトーに作っているから、同じものが再現できる自信なし。
(以前、「超美味しいお好み焼き」が焼けたので、「お好み焼きマスター」になれたと思っていたのに、同じ味が再現できなかった経験あり)
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-12 18:44 | にき(日記)

3日目

朝:ごはん、なっとう、たまご、おすいもの
昼:16品目弁当
夜:にんにく御飯、野菜(たまねぎ、だいこん、こまつな)と豚肉のごった煮

なんとなく自己採点:70点
感想:夕飯食べ過ぎたけど、栄耀バランス良かったので合格点。
煮物は適当だったんだけど、意外と良かった。今度は鶏肉にしてみようかなー。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-11 21:50

ちぐはぐ

本を机の上に 丁寧に広げて
そのまま 置き去りにして 外に出る

なんだか 絵をかきたい

絵心も無いのに そう決め込んで
スケッチブックを買うことにする
サイズが小さいのは 
自分の絵の下手さをごまかそうとする
わたしの つまらない虚栄心

空色のペンとスケッチブック

天上のように きれいな この青で
きっと わたしは 絵が描けないだろう

でも まっしろな紙をまえにして
無意味に うんうん うなってから
「希」
とかいてみたい、と
本末転倒なことを思った。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-11 17:21 | ことのは(言の葉)

鹿児島産

今日もバレエへ行ってしまった。
民法の予習も終わっていないのに、我ながら大した度胸である。
(明日は早起きしなきゃ)

というか、正直なことを言うと、レッスンのチケットを購入したまま放置していて、なんと気づいたら期限が来週に迫っていたのだ。そんなわけでジタバタと駆け込み稽古(?)しているわけである。

今日も先生が美しかった。
昨日の先生もそうだが、何を食べたらあんな体型になれるのだろう。
八頭身、いや九頭身。しかも美人。
さぞや両親、いや先祖代々の遺伝子が素晴らしかったのか、あるいは前世の行いが良かったのか(笑)。

以下、またマイナーな話になるので、興味がない方はスルーしてください。





今日は筋肉痛ゆえか、思うように体が動かなかった。
バーは昨日より内容的には易しかったようだが、ともすると、重心がふにゃんと下に下がってしまって、何度も注意されてしまった…。
腹筋と背筋が怠けまくっていて、バランスも全然取れず。

それにしても、ルルベの状態が続くアダージオなんて、無理です、先生。
軽々とやってみせて、にこりと微笑んで、「簡単でしょ?」と仰られても・・・。
結局私はア・テールでやらせていただきました。
私がルルベでやったら、バラバラ事件(体がひとつにまとまらずに体勢が崩壊する)が起きます、絶対。
もしくは、バーにしがみつきます。
ええ、それこそ、カルネアデスの板にすがりつく溺れた人のように!

昨日に比べて進歩したところを挙げるとすれば、脚が少しアンドゥ・オールになったこと。
まぁ、さすがに、二日連続だし。

ジャンプも振りがなかなか覚えられなくて、一人間違えて悪目立ちしてしまいました・涙。
悔しいーーっ!
明日あたり、学校で人がいなかったら(復習もかねて)跳んじゃおうかな…。

それにしても、今日は精神的なダメージが大きかった。
昨日も、自分の見苦しい姿に少なからぬショックを受けたのだけれど、今日は鏡を見るのが辛すぎた。

いや、実は、体型を少しでも隠そうと重い、今日は黒ずくめのウェアにして、そして黒のサウナスーツを着込んだんですよ。
これで体のラインが露呈しないわ♪・・・と思いきや。

すいませーん、白鳥の群れの中に、鹿児島から逃げ出した黒豚が混じってます~!!

黒豚=私。
隠せば済む、なんていうレベルの問題ではなかったようです・涙。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-10 22:54 | まひ(舞)

2日目

朝:パン、スクランブルエッグ、ハンバーグ、トマトサラダ
昼:ハンバーグ弁当(かなりボリュームあった…f^_^;)
夜:おにぎり2個
間食:ミンティア

バレエ・1時間半
徒歩・いつも+20分

何となく自己採点:85点
感想:体調よくなったかも
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-10 21:35 | にき(日記)

みにくいアヒルの子

本日のバレエの感想
→ちょー気持ちいい!!(水泳の北島風に)

やっぱりバレエは最高♪でした。
4・5月、時間を作ってジムのスクールに参加したこともあったけれど(HIPHOPに1回、エアロビ2回)、やっぱり私にとって、バレエは別格です。

今日のクラスは中級。
ブランクありまくりなのに、チャレンジャーな私。

お教室の皆様は、相変わらず美しい方ばかりでした…。
ほっそりとしていて、でもきちんと筋肉のついた、スレンダー美女。
あのなかにいると、白鳥の中のアヒルどころか、白鳥の中の仔豚って気がします。
なんか、もぉ、種族が違うよ。


(以下は専門用語を説明なしで使うし、必然的にテンションが上がるので、バレエに興味ない方はスルーしてください。)





体力が落ちているからか、時間が経つのが(はじめのうち)遅く感じました。
定期的に来ていたころは、バーが終わるのが本当に早くて、「え?もうフロアやるの?」と時計を見て、「おお、もう30分以上経ってる!」って感じでした。
なのに、今日は「え?まだバーやるの?アダージオで終わり?うそ、グランバットマンもやるの?」という状態でした。
考えてみれば全く不自然ではなく、普段どおりの流れなのだけれど。
そんなことも忘れているのか、自分よ・・・。

でも、フロアに出てからは時間が経つのが早かった!
ワタワタしてたら1時間経っちゃった。

私は、バーで、プリエやタンデュをじっくりやるのも好きだけれど、
こういうスタジオの醍醐味は、フロアで思い切り飛べること!!
シャンジュマン、シソンヌ、アントルシャ・カトルとかは、それほど場所をとらないけれど、でも自宅では思い切り出来ないし。
もちろん自宅じゃ、グラン・ジュテはできませぬ。

で。
今日は踊るのも楽しかったのだけれど。
…先生が可愛かった…!!!
お人形さんのように可愛らしい顔立ちをしていて、もちろんスタイルも抜群で、脚はなめらかにしなやかで、脚フェチの私から見ても、惚れ惚れするような脚でした。
アームスも超きれい。
かわいい。
ほぉ…っvvv

――すいません、レッスン中、先生に見とれていて、4回くらい振りを覚えるの忘れました(自白)。
だって、お手本が美しすぎたんだもーん。

そんな可愛い先生の指導は、とっても分かりやすく、かつ的確でした。
というか、全体に向けて注意してくれてるけど、明らかに私に向けられたコメントばかりだった気がする・苦笑。

いくつか忘れないように、メモ。(自分用なので、意味不明なのは、あしからず)

<バーのとき>
・パッセの脚の方のウデは、特に意識的に張る。そちらの胸が少し高くなるくらいのつもりで。
・重心移動を繰り返すとき、頭をど真ん中にもって来ない。かならず、どちらかの肩の上になるようにする。
・腕を引き上げておいて脚を上げるときは、上体を崩さない・落とさない。
・前にグラン・バットマンするときは、お尻を下に。
・パッセから伸ばすとき・またはその逆のとき、脚は出来る限り張ったまま。

<フロアのとき>
・グラン・ジュテ、グラン・アッサンブレ(?名称あってる?)などのとき。上体で頑張って跳ぶのではなく、手の中に身体を入れるイメージで。上体の力は抜く。
・手と顔の関係に注意。連帯崩さずに。
・アラベスクのとき、手が上がり過ぎないように。体全体とのバランスをとること。


特に、グラン・ジュテのときに頂いたコメントが、凄く『実感』できて嬉しかったです。
最初、先生のお手本を見たときは、本当に先生が軽やかに余裕に跳ぶのを見て、「うひゃー本当に飛んでる…春の精みたい…」と見とれるばかりで、自分にはムリムリと思っていたのですが。
実際に跳ぶときに気をつけてみると、すとんと、肩の力が抜ける。
しかも、着地したとき、脚がつらくない。

この前、院で(人気がなかったときに)こっそり廊下で跳んだときは、、着地した脚がおかしくなったのに。
しかも、今のほうが体重は重いので、片足着地なんかしたら、絶対に脚がいかれると思っていたけれど、全然負担を感じませんでした。
ちゃんと重心が引きあがっていたのかしら?!


<本日の反省>
・振りはちゃんと覚えましょう。
・先生や他の生徒さんに見とれすぎないようにしましょう・苦笑。
・アッサンブレのときは、ちゃんと床で脚を摺ってから跳びましょう。(これがなきゃ、アッサンブレとは言いがたい)
・右ピルエットは2回転したくせに、左になった瞬間に1回転で満足するのは止めましょう。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-09 23:37 | まひ(舞)

初日

朝:ご飯、アボガド、お吸いもの、クッキー3つ、チョコレート1個
昼:おにぎり2個(梅干し&おかか)
夜:お惣菜パン2つ
間食:喉飴1つ、ミンティア数粒

バレエ・1時間半
徒歩・いつも+15分(早足)

何となく自己採点:85点
感想:これ以上頑張ったらLS生じゃない!いや、既に学生の本分忘れかけている気がする…f^_^;
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-09 21:27 | にき(日記)
昨夜は、青いTシャツを着て、
お菓子とビールを用意して、
サッカーの試合を見た

…前半戦だけ。

ハーフタイム以降の記憶が全く無い。
完全に途切れている。

気づいたときには、ジーコのインタビューをやっていて、
私はご丁寧にもベッドから布団を引き摺り下ろして、
それに包まっていた。

ぎゃあ。


…このまえのバーレーン戦も、頑張って起きていたのに、
試合開始後10分で眠ってしまった。

ここのところ、不完全燃焼な出来事が多くて、
精神的によろしくない。非常に。

・・・・・・・・・・・・

メンタルな部分での不完全燃焼からか、
体脂肪も燃焼しないで、着々とその備蓄量が増えつつある。
・・・問題だ。

体脂肪が増えるのも問題だが、
筋力が非常に落ちているし、
そういえば体力もない。
このまえなぞ、三階まで駆け上がったら、
しばらく心拍数が平常値に戻らなかった。
・・・危険である。

それでも「食べるのが何より好きv」な私は
ダイエットに着手せず、
そして院での勉強の遅れを理由に
運動することも無かった。
だが。

腰と足が痛くなってきた。

骨格の問題なのか、私も母親も、
体重が許容量より多くなると、腰と足にくる。

現時点で、
結構イタイ。
正直、座っているのがイヤ。


これは、さすがにマズイだろう…ということで、
生活改善計画に着手することを決意。

1、夜8時以降は食べない(例外:宴会)
2、週に1回以上、体を動かしに行く
3、毎晩ストレッチをする
4、ブログに記録をつける

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はまず、超久々に踊りに行くことにする。
すごく楽しみなのと同時に、
三面鏡張りの部屋に、我が身を置くのが、正直、おそろしい。
「がまの油」状態になるに違いない。

でも、私のお腹の辺りにあるフヨフヨの分身と決別するためには止むを得ないのだ。


悲壮な決意を固めて、今日から頑張ることにする。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-09 15:33 | にき(日記)

むすぶもの

「ひも(紐)」がついている服。
あれって、着脱とは特に関係なくて、
単なるオシャレでついていることも多いけれど。

どうしてか、
ひとが、ひもを結んでいると、
思わず、どきり、として
そちらを見てしまうことがある。

電車の中で、
セーラー服のリボンを直す少女。
同性なのに、ちょっとドキドキ。

ひもを結ぶひとの表情は
たいてい真剣。
きゅっ、と引き締めるときに、
唇も、その表情も、
きゅっ、と一回引き締まるのだ。

駅のホームで、
靴紐を結びなおす少年。
やんちゃに騒いでいたのに、一瞬静かになる。

ひもをむすぶのは
なんだかセクシーで
どこか、おごそかだ。



みそぎする河のせ見ればから衣ひもゆふぐれに浪ぞ立ちける
(紀貫之 新古今和歌集より)


「ひもゆふ」=紐結ふ・日も夕(ぐれ)
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-08 18:43 | ことのは(言の葉)

優雅な時間

最近気づいたこと。
それは、日々の生活に「うるおい」がないこと。

そういえば、ダイニングテーブルには花がない。
そういえば、部屋に音楽がかかってない。
そういえば、きちんとテーブルセットした食事をしばらくしてない…!


―そんな訳で。
手始めに、今日は「こんちねんたる・ぶれっくふぁーすと」を気取ってみた。

カリカリのベーコン。ふわふわのスクランブルエッグ。
適度に焼いたトースト。
薫り高いアールグレイ。
これをセットになっている白磁器に盛る。

ガラスの器にはトマトのサラダ。
花柄の小皿には食後のクッキー。
BGMはモーツァルト♪

こんちねんたる…というより、単に自分が好きなものを用意したような気がしないでもないが、そこら辺はサックリ無視。

五感をじんわり使いながら、朝のひと時を楽しむ…
そう。ひととき…

というか
8分。

食べるのが早い私にしては、これでもゆっくりなんだけど。(普段は5分)
でも、たとえ8分でも、朝からちょっとくつろげて幸せ気分♪

しばらくの間、毎朝、朝ごはんにテーマつけて遊んじゃいそうです。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-08 18:12 | にき(日記)

生きてる季節

院から帰宅するときに、強く夏を感じました。
日差しも、暑さも、
空の色も。
ゆきかふ人々のしぐさに
街の音に、色に。
ああ、夏だな、って。

春生まれだからか、花の咲きほこる季節は
それだけで、こころ浮き立つものがあるけれど。
ジリジリと照りつける太陽に、じっとり汗をかくときほど、
そんな季節である夏ほど、
「生」を感じます。



・・・生ビールの「生」じゃないです、念のため。



梅も桜もかはりはて
枝は緑の酒のごと
酔うてくづるる夏の夢
 ああ一時の
      春やいづこに

(島崎藤村 『一葉舟』より「春やいづこに」引用)

[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-07 21:39 | ことのは(言の葉)

風邪っぴき

もっとも、さっきまで熟睡していたので、大分、調子は良くなりました。
院の予習もやらないで、こんなこと(ブログ開設)をしている自分が激しく謎ですが、たぶん、少し寂しがりやになっているのでせう。恥ずかしながら。

今晩も早めに就寝して、今日中にしっかり治してしまわないと・・・ただでさえ院で「落ちこぼれ」なのに、二度と這い上がれなくなりそうで、切実に怖い・・・!!

というわけで、また風邪薬飲んで眠ることにします。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-07 21:28 | にき(日記)

ぶろぐ開設

以前ぶろぐを作ったものの、ずーーっと放置したままだったので、心機一転、作り直すことにしました。
今度こそ定期的に更新したいものです。
[PR]
# by ami-cizia | 2005-06-07 21:16 | にき(日記)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia