風の吹くまま

amicizia.exblog.jp

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。

美味しかったの。

d0068351_20385218.jpg

金沢旅行。

何もかもが美味しかった…。
「いしる」も「じぶに」も、レンコンもキンジソウも。


また行きたいよ、金沢。
今度は雪景色の兼六園を観ようと思います♪
[PR]
# by ami-cizia | 2010-05-30 20:38 | にき(日記)

お次は句会

仕事が一山越えて、今日は久々に早めの退社。

そして、お楽しみの句会へ。

今日は3句提出したのですが、1つは6人中3人に、1つはお一人から票を入れていただけて、
いやはや、全て誰からもスルーされたりせずに済んでほっとしました。


 すずらんの寝息連なる授乳室


…自覚しているのですが、私は感覚で言葉を選びすぎて
「すずらんの」の「の」がどこにかかるのかとか自分でも分かりません。。。
こういうの、直さないとなぁ。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-05-26 22:53 | ことのは(言の葉)

今度はキャンドル

d0068351_141120.jpg

巻き巻きするのに夢中になりすぎて、ロールケーキのふんわり感をやや失ってしまいましたが、フルーツが可愛く断面にでてきたので満足です☆


いい匂いがしますが、食べられませんよ。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-05-23 14:01 | にき(日記)

メッセージ・キャンドル

d0068351_2030952.jpg

八ヶ岳に行ったとき、体験型の施設で作りました。
簡単にできるし、かなり楽しい♪

他にもレザークラフトや硝子玉作り等々、ちょっとやってみたくなるものが…。
旅先でこういうのも楽しいなぁ。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-05-14 20:30 | にき(日記)

某映画

何となく塞いだ気分だったのですが、映画を見たら元気になれました。

このブログの読者で、私がこの作品を好きだと知っているのは、おそらく1名だけなのですが(たぶん、一人にしか話してない)、もし分かってしまった人はひっそりこっそりメール下さい。
お友達になりましょう。
そして、一緒に映画見ましょう!

ちなみに、私が好きなのは「さらさらストレートの髪がバッサリ短くなって、イメチェンした人」です。
映画館で観ると、美しくてかっこよかったです。
……おかしいな、変態のはずなのに(笑)

これDVD出たら欲しいな。
なんやかんやで元気になりそうな。
特に最初と最後が「らしすぎて」、ほんと大好き。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-05-11 22:18 | にき(日記)

緊張する…

結婚式の披露宴に出るのも初めてなら、身支度を一人でやるのも初めて。
髪型とかお化粧とか…普段手抜きだから勝手が分からないよ(>_<)
おしゃれ、難しい……


まぁ主役は私じゃないので、ひっそりと全力でお祝いする方向で☆
[PR]
# by ami-cizia | 2010-05-01 11:38 | にき(日記)

春の風邪

熱出して僅か1時間で早退した(ほとんど「出社しただけ」の)先週と比べれば元気なのですが…なかなかしゃっきり治りません;

皆様も体調には気をつけて!
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-26 20:03 | にき(日記)

美しいカラダ

純白の全身タイツがあんなに美しいなんて…

ザ・カブキを見たのですが、二階堂さんの肢体の美しさにうっとり。
綺麗だ…。

柄本さんもオーラがあって素敵だったな。


作品自体は外国人が好きそうな日本、というのが過半。
でも黒子を使うのとかは面白いと思った。
全身タイツの上に着物を羽織るのとか。

あと全く予習してなくても、松の廊下で「忠臣蔵か!」と分かる程度には私は日本人でした(笑)
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-24 22:24 | にき(日記)

薔薇

d0068351_13452066.jpg

久しぶりのレッスンだったのでうまく彫れるか不安でしたが…何とかカタチにはなりました!

あ、ちなみに石鹸で彫ったのは薔薇だけですよ。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-18 13:45 | にき(日記)

京都、和歌山、奈良

1泊2日で、京都御所、御室桜、高野山、吉野山を巡りました!
明日も会社だというのに、無謀な弾丸ツアーだったかも☆


御所の庭は腹が立つほど(笑)あらゆる場所・角度から見ても隙がなく、奥行きや味わいがあって素敵でした♪
御室桜は少し早かったけど綺麗。
高野山は観光地っぽいところはあれど、神域の空気が感じられました。
吉野山はさすがに桜が多い。個人的には義経と静御前に関する史跡、後醍醐天皇の和歌に胸きゅん。


どこも人が多くて、人ごみが苦手な私はクラクラしました;
でも薄紅の雨のように降りしきる桜を仰いでいると、フワフワしてきて夢心地(笑)


国内旅行も楽しいなぁ!
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-11 21:30 | にき(日記)

春暁

   夜来風雨の音がして 窓を開ければモザイクの街

さくらの亡骸が貝殻のように埋め込まれてる
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-07 22:03 | ことのは(言の葉)

ホスト部

新刊、なにそのシリアス展開。


殿がますます愛しいです。
もしも将来、自分が子供を産むことがあって、男の子だったら
『環』って名前にしようかしらとか、そんな阿呆なことを考えちゃうくらい。
腹が立つほどポジティブに生きてくれ。

今回は番外編が大好きでした。
ハルヒのママ、なんか共感するわぁ。
美しくて、可愛くて、不意打ちでかっこよくて。
そりゃ、コロっといきますって。

双子のおばあちゃんの話も好き。
ここの家は本当に女性がかっこいいよなぁ。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-05 22:20 | にき(日記)

頑張るリスト

ゴルフ教室。
なんか前回より下手になった。
手が小さいのと握力不足でクラブがコントロールできず…先生と相談してテンフィンガーという持ち方に変えました。
き、気長に頑張ります。
でも今年中にグリーンデビュー?したいなぁ。


バレエ。
ゴルフで背筋使うからか、足がいい感じに上がります。
このまま続けて頑張って、レオタードが似合うようなスレンダーで締まった体型になりたい!


昨夜某氏に相談?した件。
ううむ…ソチを目指してみます(笑)
まぁ目指せる類のものか謎だけど;
[PR]
# by ami-cizia | 2010-04-03 15:47 | にき(日記)

アンナ・カレーニナ

アンナ役の演技が凄かった…。

「THE貴婦人」と言いたくなるような、若く美しい妻の立ち振る舞い、母の抱擁。
ジュリエットみたいに瑞々しく恋する身体。
鬼のような般若のような厳しい顔。
妖のように。
魔のように。

数時間の間に彼女が少女に見えたり老婆に見えたりしました。

最後の、何かを制圧するような表情が忘れられません。


ちなみに振付はメチャクチャ難しそうでした。
リフトもステップもジャンプも。
面白かったけど。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-03-28 17:26 | にき(日記)

パン教室

d0068351_1314793.jpg

会社の先輩に誘われて、お料理教室の無料体験へ

うわぁ…女子の園…♪

花びらみたいなエプロンをつけて、キラキラしながらお料理の勉強に励む女子。
……ヤバい、なにこの癒し空間!!


美味しい匂いがあちこちからするし
女の子はみな可愛くて綺麗だし


まぁ…刺のあるバラもありましたが(苦笑)
[PR]
# by ami-cizia | 2010-03-27 13:14 | にき(日記)

よろこんで!

今日は役員と一緒に某社のパーティーへ。

こんなピヨピヨが参加していいんだろうか、とか思いつつ
全力で楽しんでまいりました。
ドンペリ、美味しかった☆瑞々しくて爽やかな感じ。
某社の遊び心あるスタイル、すごく素敵でした。

4月から、またちょこっと担当業務が増えて嬉しい感じです。
「きつかったら言うんだよ」と直属上司が気遣ってくれるのですが、
ちょっと背伸びしたい年頃(え)の私としては、
涼しい顔して無理する練習もしてみたいのです。
そして敬愛する部長が決めた(だろう)業務分担なら、
その期待にばっちり応えておきたい…!

***
先日はジメっとした書き込みして失礼しました。
(改めて読むと気恥ずかしかったので、下げます。)

優しいメッセージありがとうございます。
誰かに心配してもらいたかったのですが(迷惑なヤツだな)、とても幸せなことに心配してもらえて、少しずつ気持ちが浮上。
前向きに考えます、前向きに。

有難いことに、仕事の方が(昨日くらいから)嬉しい方向に進んでいるので、
忙しくなりそうだけど、充実しそうです。
がんばるぞー♪
[PR]
# by ami-cizia | 2010-03-16 23:02 | にき(日記)
By敏腕セールスマン
(http://salesman.hanihoh.com/)


◆アイドル気質

amiさんには、まずズバ抜けた人気者気質があります。物怖じせず人に接する明るく開放的な性格、感じたままを表現していく裏表の少なさ。集団の中では盛り上げ役として活躍する資質があり、新しい友人をつくるのも、新しい環境に飛び込むのも大得意でしょう。例えば学校への入学や、新たな組織に属したときなどは、いつのまにかフィットしてはamiさんの周りに輪ができていくほど。根っからのスター気質であるため、歌手や女優などショービジネスにはうってつけの性格でしょう。営業職や、飲食店などの客商売も向いており、実は感性も優れているためデザイナーなどでも隠れた才能を発揮するものと思われます。

人気者かどうかは微妙ですが、営業は面白かったです。なんというか、自分の中の「社交スイッチ」をポチっと押して仕事をする感じが楽しい

◆地に足がついていない?

amiさんの明るさや人と接するときの壁の無さ、ノリの良さ、その影響でどうも一部の人から「軽薄で浅はかな人」だと思われやすいようですね(特に女性から)。誰ですか、ただの馬鹿だなんて言う人は。確かに一歩間違えれば、ノリがいいだけで何も考えていない、地に足の着いていない、深みの無い人になってしまう可能性はあります。努力も苦手で、世間に流されやすい部分もあり、周囲からは芯がないように見えるかもしれません。しかしみなさんは彼女を誤解してはいないでしょうか。彼女は人の気持ちにはとても敏感で人情に厚く、義理堅い、「軽薄」からは程遠い性格。amiさんのような人がいない世界になど、私なら住みたくありません!

うわー。確かにテンションを高い状態でキープしているときの自分はこんな感じだわ。深みゼロ。
でも、社交スイッチ切ると一転して、「ひとりの時間を愛する」状態になるんだけどね☆


◆平和の象徴

恋愛という視点で言えば、amiさんは基本的に明るく優しい性格をしていて、楽しさと癒しを提供します。また、あまり人に対して物怖じすることなく接するために、感じがよく、まるで「平和の象徴」のような人だと言えるでしょう。この心が錆びついた現代に清々しさを与えてくれる、心地よい春の風。できれば一家に一人はほしい、この世の中に必要不可欠な人間であると断言できます!

売り込みありがとう、セールスマン。
人当たりの無難さくらいしか取柄がありません。


◆なんだか飽きる…?

男性陣の意見としては「付き合ってみると飽きそう」「中身がなさそう」と言う人もちらほらいるようです。確かにものごとを深く考えるような精神性はなく深みは足りないかもしれません。また、付き合ってみると意外と自信のないところを覗かせたり、重苦しくなったり、または攻撃的になるなどして、本来の「楽しさと癒し」という才能が発揮できずに見限られることも…。amiさんのパートナーになる男性が、いかに彼女に自信をつけるか、その器が試されていると言えるでしょう。

マジですかー。
もっと中身のある人間目指して、精進します。

[PR]
# by ami-cizia | 2010-02-28 22:41 | にき(日記)
2週間後、会社の人と5キロ走リレーをやります。

で。
天気が悪いの候の…と理由付けて練習してなかったのですが、
流石に一発勝負ではまずかろうと、とりあえず少し走ってみた。

…1キロが限界なんですが。(おい)

10分程ゆるゆる走ったら、いきなりバテバテになり、後はずっと歩いてました。
どんだけ体力ないんだ。。。
…完走できる自信なくなってきた。。。

ぬーー。

今更、登録取り消しもできないので、練習します。
朝やると会社で寝そうなので、やはり夜ランでしょうか。。。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-02-22 00:43 | にき(日記)

イタリア、フランス

あくまでも個人的オススメ。

<フランス>
*パリ
1、ルーブル美術館:外せないでしょう。
2、オルセー美術館:素敵な作品ばかりです。
・ ロダン美術館:天気の良い日だと庭散策が楽しい。やっぱり彫刻はいい。
・ ギュスターブ・モロー美術館:個人美術館らしくひっそり在るのに、見ごたえは十分。

<イタリア>
*フィレンツェ
1、アカデミア美術館:ウフィッツィかと思いきや、こちらをプッシュします。ミケランジェロ!!
2、ピッティ宮殿(パラティーナ美術館):ラファエロ!!
3、ウフィッツィ美術館:王道ゆえ。
・ ドゥオーモ:だって、そこが中心だもの。
・ サン・マルコ美術館:修道院の一部。フラ・アンジェリコのフレスコ画が美しい。

*ローマなど
1、バチカン市国:大聖堂も美術館も必見。
2、パンテオン:不思議と飽きない。
・ サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会:妙に好き。フィリッピーノ・リッピの絵が素敵。

ごめん、ヴェネツィアとミラノはあんまり詳しくない。

パリ、ローマ、フィレンツェは、ふらふら歩いているだけでもキュンキュンするくらい目を楽しませてくれるあれこれに巡り会えると思います。
ローマのサンタンジェロ城とか、その前の橋を渡ってくるだけでテンションが上がる。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-02-08 23:22 | たび(旅)

旅の理由

南イタリアに行ってまいりました。
かれこれ7年前くらいから行きたかったアルベルベッロをこの目で見られて満足です。
天気は雨が多くて、南イタリアの青い空をなかなか見られなかったけれど、
きらり、と光るレモンの実と、ふんわり揺れるミモザの花が目に鮮やかでした。

私は基本的に「人工物」というか、彫刻・絵画・建築とかに興味をもって旅先を選ぶことが多いです。
でも、近頃は「目を閉じて、一番美しいと思うものを」「一番心が安らぐ情景を」
思い浮かべようとすると、それらは意外にも自然物が多いことに気がつきました。

海の青、空の青、雲の白、きらめく緑、沈む太陽の紅。

写真や映像のように正確ではないけれど、
頬なでる風やまぶたの裏に感じた光、ひんやりとした冷気と空気のつぶつぶまで思い出せる。

旅をしたがるのは、こういう感覚のストックをたくさんたくさん自分の中に残したいからかもしれないなぁ。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-02-07 20:46 | たび(旅)

顧問弁護士が。

司法研修所の教官になるそうです。

思わず、「いい子にしてるから、私も連れて行って…」と言いたくなりました(8割嘘?)。
顧問弁護士には鳥の雛よろしくピヨピヨついてまわり、先生も可愛がって下さっていたので、ちょっとかなり寂しいです。
まぁ、ずっといないわけじゃないんだけどねー。

いいなぁ、修習。。。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-02-07 19:46 | にき(日記)

コイン2つ

d0068351_18395277.jpg

またローマに来られますように。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-30 18:39 | にき(日記)

取捨選択

しなきゃ、ダメなのかなぁ。
やりたいことが多すぎる。

週に2回 バレエ(ときどき3回かな)
週に1回 石鹸彫り
週に1回 ゴルフ練習
…これに英会話を加えてみたいんですが、どうでしょう。

うーん、某資格を独学で取っちゃおう計画が頓挫するかなぁ。
でも、やれる時間があるうちに、やれるだけのことはやってみたいし。
手だけ出してみようかしら☆
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-24 22:06 | にき(日記)

28歳はオバサンらしい。

同期会にて。

仲の良い同期のお嬢さんが
「もう全然周りと話が合わなくて…結婚できないとかそんな話ばっかり;;」
としょんぼりした様子。
そうなんだー、と相槌をうったら
「だって皆オバサンばかりなんだもの。一番年が近い人でも28とか29なんだよ!」

おおっと、いま目の前に28歳で、もうすぐ29歳の人が軽く傷ついてるんですけど…(苦笑)。

その後、話の流れで私が28歳ということが彼女に判明し、めちゃくちゃ驚かれてました。
若く見えるのは嬉しいことですが、単純に喜べないのは何故だろう(遠い目)。

それにしてもアラサーはそんなに結婚願望が強いのか。
そしてそんなに毎日嘆くほど「市場」は激しいのでしょうか。
へーえ。

興味はあるけど、関心がないなぁ。。。(微妙な矛盾)
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-22 00:11 | にき(日記)

社内勉強会

明日も某所でプレゼンです。
普段と違う会議室は緊張します。。。

「食道から心臓がでちゃいそうです」
とか言いつつ、実は人前で話すの好きです。
ご存知かもしれませんが(笑)。

院卒とはいえ、まだまだ未熟者なのにイロイロやらせてもらえて感謝です。
明日も頑張ります。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-18 21:25 | にき(日記)

ザハロワ…見れず

無念なり。

代役の方も良く頑張っていたと思うのですが、アームスの動きが私の好みではなかったので、ちょっとしょんぼりです。
いや、これは本当に好みの問題だと思うのですが。

道化師が良かったです。
よく頑張ってる。
見ているだけで元気が出て、爽快な気分になるジャンプでした。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-17 22:50 | まひ(舞)

心を読まないで

恐るべし携帯電話。

乗継検索しようとしたら「源平の世界へようこそ」的な広告が出てきて、私の心とのシンクロ率の高さに正直引きました。
たぶん偶然でしょうが。

ちなみにリンク先はもちろん見てしまいましたが(笑)、登録はしてません。
だって頼朝様はそんな感じじゃない…(個人的希望)
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-09 14:09 | にき(日記)

年始に思う

会社は嫌いじゃない(と言いきれる時点で、凄く幸せなことだとも思うのだけど)のですが、もう仕事始めなのかと思うと、少ししょんぼりです。
もうちょっと休みたかった。
のんびり過ごせたし、普段気が回らないことに向き合って考える時間も取れたから、十分なのかなぁ。

何を考えてたかというと、新司法試験のことです。
2009年は受験する気が1ミクロンもなくて、そして2010年についても同様。
もともと受験をきっぱり辞めるつもりで就職していたし。

ただ、2010年を迎えて初めて、「2011年、2012年の2回で終わりだな」と改めて思い出されて。
その2回を受けるのか、1回だけ受けるのか、あるいは2回とも受けないのか。

毎日の仕事を何となくやっていたら、きっと直ぐに2,3年経ってしまって、いつの間にか受験資格を失っているのだろうな。
そう思って、でも、そういうのはイヤだな、って思った。

たとえ受験しないにしても、「気づいたら受験資格喪失してた」じゃなくて。
(正直それはとても辛いことでもあるのだけれど)ときどき自分と向き合って、その時の自分の状況や気持ちと真摯に対話しながら、何度も「受験しない」という選択を繰り返した結果として、受験資格を喪失したい。
結果は同じでも、何度も繰り返し自分が選択した結論なら、それはそれだけで私にとってとても深い意味になる。

本音を言えば、受験したいという気持ちはゼロじゃない。
法曹への憧れは今もあるし、社会に出てしみじみ資格の重みも感じたし。
あと、足きりの段階で終わってしまった悔しさのようなものも、私の中でくすぶっているし。

他方で、受けるだけじゃ意味が無くて、合格するためにどのような勉強をどれほどすべきか・・・とか冷静に考え始めると、その労力を他のことに向ける方が「今の私」には「建設的」なんじゃなかろうか…とかも思う。
これは以前には無かった視点で、自分でもちょっと意外。

いや、受けるだけでも意味はあるのかもしれない。
未練を断ち切ったり、気持ちを整理したり、自尊心のためだったり。
でもそれはもはや、法曹資格を取るということより、司法試験を受験すること自体に比重がシフトしてるしなぁ。


…などということを、つらつら考えたり、お餅食べたり、遊んだりしておりました。
なんて充実したお正月!
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-04 00:42 | にき(日記)

迎春

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

***

会社勤めを始めて早一年。
2009年は営業→総務&監査と、部署に慣れるのが精一杯で、周囲の方に迷惑かけまくった一年でありました。
そして、使えない人間の割りには(振返ってみれば)態度のでかい新人だったかも…と反省する点も多い(苦笑)。
今年はもっと人当たりがソフトで卒のない大人になりたいと思います。

勉強関係は、仕事がらみの資格をもういっちょ取りたいな、と。
あとはすっかり放置して中学レベル「未満」になっている英語。
挨拶くらいはできるようにしておかないと、流石にマズイ。。。
それと、ゴルフ。会社のゴルフ人口が高いので、そろそろ練習しないと。
英語とゴルフは半強制的にやらないと続かなさそうだから、スクールに通おうかな。

仕事に関係ないこととしては、バレエと石鹸彫りをきちんと続けたい。
すごく気分転換になるし。楽しいし♪
あと旅行も行きた~い☆
修習に行っている人のところへも遊びに行ってみたいなぁ!

それ以外のことでは・・・「いい加減、彼氏の一人や二人作ってこいや」的な両親のプレッシャーを軽く感じつつ、既にやりたいことが十分に多いので……とか言い訳してみる(笑)。
うーん、神頼みだけでもしてみようかしら。。。
[PR]
# by ami-cizia | 2010-01-01 12:46 | にき(日記)

くるみ割り

トレパック最高!
今まで何度か「くるみ割り」は見たけど、あんなに楽しくて興奮するトレパックは初めてです☆
もう一回見たい〜o(^o^)o
[PR]
# by ami-cizia | 2009-12-20 18:27 | にき(日記)

あれもこれも挑戦してみたい今日この頃。


by ami-cizia